フレッシュ♪桃のふわふわロールケーキ

子どもの料理教室
08 /11 2014
雨の多い夏休み。
はっぱの「子ども料理教室」にはたくさんの子どもたちが来てくれました。

この前は珍しくイレギュラーで「親子教室」を実施しました~

作ったのはフレッシュな桃でロールケーキ!!


momo02

これは私の試作品

momo01

夜な夜な作って撮影したため、暗くてスミマセン


桃は、どうしても当たり外れがあるし、傷もつきやすいから、
買ってきたら早めに皮をむいて、うすくスライスしてレモン汁をかけてね。
それからコンポートにするの

私は急ぐ時は耐熱容器にいれて、グラニュー糖をぶっかけてラップして
500wで2分くらいチン♪

冷ませばじゅうぶんなコンポートができます。
時間がある時は赤ワインでじっくりお鍋でコンポート。
ヨーグルトにませてもおいしいよね



<ロールケーキのレシピ>

材料

卵    3個
砂糖   50g
薄力粉  30g

フィリング&飾り
生クリーム 200cc
砂糖  大さじ1~2

① 卵を卵黄(らんおう)と卵白(らんぱく)にわける。このとき、卵白に卵黄がはいらないように。
② 卵黄に砂糖(さとう)を半分だけいれてまぜる。白っぽく、マヨネーズくらいのかたさになるまでまぜる。
③ 薄力粉(はくりきこ)を、②のボウルにふるい入れる。(2-3回に分けて入れては混ぜる)ゴムベラで練らないように切り混ぜする。
④ 卵白にのこりのさとうをいれてツノがたつまでまぜる。(これをメレンゲという)
⑤ ④のメレンゲを、はじめ、ひとすくいだけ③の生地にいれ、やさしく切り混ぜる。混ざったらのこりのメレンゲをいれ、やさしくきれいに切り混ぜる。
⑥ 四角に作ったオーブンシートを敷いた天板に流す。
厚みが同じになるように、隅の角まで生地がいきわたるようにゴムベラで優しく広げる。
⑦ 2-3回天板を布巾を敷いた台の上にやさしく落とし、空気ぬきをしてオーブンへ入れる。
⑧ 180℃15分くらい(オーブンによって時間は違います)
⑨ 網においてさましておく。
⑩ シートを上にのせ、ひっくり返して一度シートをはずし、また敷いてひっくりかえし、もとに戻す。
⑪ 端っこの巻き終わりになる部分を横からみたらななめになるようカットする。
⑫ まきはじめ3センチくらいのところにも浅い切れ目をいれとまきやすい。
⑬ クリームをぬる。手前を厚め、だんだんうすく
なるように・・・
⑭ カットしたフルーツを、間をあけて3列ほどならべる。
⑮ 手前からまいていく。
ラップでまいて、冷蔵庫でしばらくおいて、なじませてから切るときりやすいよ 




子どもたちは、デコレーション寿司も作りました~


慣れない1年生でしたが、よく頑張りました~

はっぱでは基本的には「親子」はやってないのですが、
某大手料理教室で働いていた修業時代のときから来てくださっていた生徒さん。
特別に実施しました。

暑いのによく頑張ったね


oyako082

ランキング参加してます。応援クリックお願いします。ぜひ足跡もつけてね
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


フードソムリエにてレシピ公開中!


クッキングルームはっぱの公式ホームページ


厨房男子!
「九大の自炊塾の私の授業の様子」はコチラ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はっぱ

子ども料理教室!Happa
食育指導士。調理師。.みそソムリエ
2006年4月より食育を目的とした[子ども料理教室]を開校。
まずは、「食べるってたのしい!」「作るっておもしろい!」を子どもたちに伝えながら、子どもたちが将来自立して生きていく力を育みます!





♪資格♪
みそソムリエ
調理師。
食育指導士。
製菓ライセンス。
製パンライセンス。
(お仕事)
子ども料理教室主宰
高校生の食育授業
大学生の味噌の授業
カフェレシピ開発、
講演、トークショー

親子料理イベント主催など。