さよならお花見~くるくる桜餅展覧会~

子どもの料理教室
04 /06 2014
桜散る~~~

sakura01


福岡はここんとこ寒くてまたコートを着てしまう「子ども料理教室Happa」の
食育指導士 みどりです。


月に一度、近所の神社にお参りに行くのですが、

見事に桜が散って、ピンクの絨毯でした~


先月のレッスンで作った「くるくる桜餅」が

大人にも子どもたちにも好評だったので、展覧会したいとおもいます

そのまえに・・・

<材料>
白玉粉    大さじ1
薄力粉    大さじ4
桜の塩漬け  10本~15本
水      70cc
さとう    小さじ2
サラダ油   小さじ1~2
あんこ    50g
飾り用桜   6~8本


①桜の塩漬けは水で洗って塩ケをとり、ペーパーで水気をとる。

②飾り用4本はとっておく。のこりは茎をとり、はなびらをちぎっておく。

③白玉粉、薄力粉、水、砂糖、をまぜ、②のはなびらのみを生地にまぜる。

④サラダ油をうすくひいたフライパンに直径6~7㎝くらいに丸く両面焼く。
うっすら焼き色がついたらとりだし、さます。

⑤あんをくるりとまき、飾り用の桜をのせる。


sakura03

「くるくる」・・・ではないけど

半折もカワイイ



sakura02


ちびっこができたから、どら焼きみたいな「あんのせ」


子どもらしいアイディアです



sakura04

「かわいいお皿がいい~」




お皿の模様も桜みたい


華やかになったね


sakura01


やっぱ見本は地味だったかしら~



普通のさくらもちのバージョンもあるけど、

こっちのやりかたは、ちっちゃい子もできて楽しいみたい。


「ふつうのさくらもちよりすき~



「すき」


いただきました~


アリガトウ~



大人バージョンはまた。


「春色気分♪桜のスイーツ 」コーナーにレシピを掲載中!


ランキング参加してます。応援クリックお願いします。ぜひ足跡もつけてね
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



クッキングルームはっぱの公式ホームページ


厨房男子!
「Happaの食育日記」はコチラ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はっぱ

子ども料理教室!Happa
食育指導士。調理師。.みそソムリエ
2006年4月より食育を目的とした[子ども料理教室]を開校。
まずは、「食べるってたのしい!」「作るっておもしろい!」を子どもたちに伝えながら、子どもたちが将来自立して生きていく力を育みます!





♪資格♪
みそソムリエ
調理師。
食育指導士。
製菓ライセンス。
製パンライセンス。
(お仕事)
子ども料理教室主宰
高校生の食育授業
大学生の味噌の授業
カフェレシピ開発、
講演、トークショー

親子料理イベント主催など。