みんな大好き♪新じゃがで肉じゃが&スナップえんどうの塩麹サラダ~小学生キッチン~

子どもの料理教室
03 /20 2014
桜の開花宣言がありましたね~

福岡の子ども料理教室「Happa」でも今月は春を感じるレシピです。


こんにちは。食育指導士の北川みどりです




今月の小学生クラスは


「春野菜を使った家庭料理」


nikuj


新メイクイーンの肉じゃが。

スナップえんどうとトマトの塩麹サラダ

桜の花びらでさくらもち

新ごぼうのすりごま豆乳味噌汁

です。

肉じゃがはもちろんのこと大人気!


あの、ちょっと甘めの肉じゃがの味が九州Kidsも好きなようでおかわり続出~



しかし、それをしのぐ勢いで人気だったのが・・・

「塩麹サラダ!」

siokoji

ただ混ぜるだけ~の簡単レシピ。


<材料>

スナップエンドウ 15こ位
トマト      2こ
塩麹       大さじ1
オリーブオイル  大さじ2

ブラックペッパー少々


作り方
① スナップエンドウはすじを取り、ゆでる。(塩をいれた熱湯で15秒)
② 冷水にすぐにさらし、ざるに上げ、水分を切る
③ 斜めに2つに切る。
④ トマトはヘタを取り、8等分してさらに半分にカットする。
⑤ ボウルに、塩麹、オリーブオイルをあわせて、③と④を和える。
⑥ 最後にブラックペッパーをふる。

※お好みですが・・・
オリーブオイルと塩麹は2:1か1:1で。


パキパキと「おいし~」と

野菜嫌いの子どもたちもたくさん食べてくれましたよ~

itadaki


春は野菜がおいしいですね~

お花見にも春野菜のお弁当で



ランキング参加してます。応援クリックお願いします。ぜひ足跡もつけてね
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



クッキングルームはっぱの公式ホームページ


厨房男子!
「Happaの食育日記」はコチラ


続きを読む

スポンサーサイト

味噌づくりのあとは・・・やっぱりソイソイみそスープ!

子どもの料理教室
03 /12 2014
こんにちは~。やっぱり味噌がすきなクッキングルームHappaの北川みどりでーす。

たくさん味噌を作ったあとは、やっぱコレでしょ~

「ソイソイ味噌スープ!」
soi

「ただのシチューやん」って感じですが・・・

かつおだしをしっかりとった和風のシチューに味噌で味付け。

味噌の大豆と豆乳でとっても温まるし、朝から飲むと頭すっきりですよ~
味噌の量を調節したり、こんなふうにちびウインナーをいれたら、パンにもあいます。

<干し野菜の豆乳味噌スープ>
2~3人分
すきなやさい
(ごぼう、人参はとくに味噌味に合います)
出し汁       450cc
豆乳        200cc
味噌      大さじ1~3

だしじるで切った野菜を煮て、柔らかくなったら豆乳、味噌を入れるだけ~。
やさし~い愛を感じるお味噌汁?豆乳汁?

とにかくおいしい!
豆乳嫌いの息子も大好きなのです。ぜひやってみて!もちろん牛乳でもOK。

味噌は万能調味料。もっと広めたい!!


実はこれ、服部先生監修のあたまのよい子を育てるみそレシピ166に掲載されております。
よかったらぜひご覧くださいね。


さて!
なんと今回作った味噌は30キロ!!

kouji

麹の一部です

niko

このときしか使わない寸胴が大活躍でした。

kome

米麹を多めに発注して、甘酒に塩麹をたっぷり作りました。
いつも発注しているこの麹はとってもきれいで新鮮!

tanakacha

生徒さんだけでなく、
料理教室で働いていたときの同僚もたくさん来てくれました。
アリガト~

deki

友人に頼まれた分もせっせと作って無事終了~

参加してくれた皆様、ありがとうございました。次回は秋かな~




ランキング参加してます。応援クリックお願いします。ぜひ足跡もつけてね
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



クッキングルームはっぱの公式ホームページ


厨房男子!

「Happaの食育日記」はコチラ


はっぱ

子ども料理教室!Happa
食育指導士。調理師。.みそソムリエ
2006年4月より食育を目的とした[子ども料理教室]を開校。
まずは、「食べるってたのしい!」「作るっておもしろい!」を子どもたちに伝えながら、子どもたちが将来自立して生きていく力を育みます!





♪資格♪
みそソムリエ
調理師。
食育指導士。
製菓ライセンス。
製パンライセンス。
(お仕事)
子ども料理教室主宰
高校生の食育授業
大学生の味噌の授業
カフェレシピ開発、
講演、トークショー

親子料理イベント主催など。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。