プレモルにあう~♪紅白で年末にピッタリ❤もち米シュウマイ&雑穀シュウマイ

モニターコラボ
12 /27 2015
しめきり、ギリギリの投稿になってしまいましたが、

レシピブログくんの「ザ・プレミアム・モルツと2015年私のNo.1レシピ」に当選しておりました。
クリスマスパーティには間にあいませんでしたが、やっぱりみんな大好きなコレで
乾杯♪が、私も家族も大好きなんだな

moch

★もち米シュウマイ(4人分 20個程度)

もち米(1晩水につけておく)1合      
豚ひき肉     250g
干ししいたけ   2枚
しょうが     親指大

さとう     大さじ1
しょうゆ    大さじ1
酒       大さじ1    
ごま油     小さじ1
片栗粉   大さじ1と1/2
しいたけの戻し汁 小さじ2
オイスターソース 小さじ1/2
こしょう     少々

トッピング用にミックスベジダブルなど

好みで酢醤油


作り方
下準備
★餅米は1晩水につけておく
★しいたけは水につけて戻しておく。

① しいたけは軸を取り、みじん切り。生姜も皮をむき、みじん切りにする。
② 豚ひき肉に①を混ぜる。
③ さとう、酒、しょうゆ、ごま油、片栗粉、しいたけの戻し汁、オイスターソース、こしょうをいれ、ねばりがでるまでこねる。
④ 小さめに丸めて、水気を切ったもち米をまぶす。
⑤ トップにミックスベジなどを少し押すように乗せる。
⑥ 蒸気が上がった蒸し器で15分蒸す。
⑦ 好みで酢醤油などでいただく。

※時間がたつともち米が固くなるので注意。
温めるときは霧吹きなどで周りを湿らせて皿にのせ、ラップをかけて。


今回はごはんに混ぜて炊くだけのときに使う「雑穀」バージョンも
やってみました~

zakkkoku

使い方はもち米と同じく、水につけておいて使います。


私は普通のシュウマイよりもこっちが簡単で見栄えもかわいいので
誰かが来るときはよく作ります

トッピングを海老にしてみたり、グリンピースでも彩りキレイですよ~


もっちろんプレモルにもぴったり~
コクがあるけど、さっぱりもして、ビールの中でもプレモルは大好きなんです。


これから人が集まる機会が増えますね。子どもたちも大好きなので
ためしてほしいな



【レシピブログの「ザ・プレミアム・モルツと2015年私のNo.1レシピ」モニター参加中】

2015年イチオシの料理レシピ
2015年イチオシの料理レシピ


フードソムリエにてレシピ公開中!

料理教室ナビで教室紹介中!

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!




クッキングルームはっぱの公式ホームページ


厨房男子!

「外部活動と私の思い」はコチラ


スポンサーサイト

わかめとあさりのアクアパッツア

モニターコラボ
06 /05 2015
「乾物でつくるイタリアンレシピ」
モニターとしてたくさ頂いたので、ギリギリの

かけこみ投稿です。


わかめとあさりのアクアパッツア!

aku02

白ワインにあいます!

材料(2~3人分)

あさり    1パック
白身魚切り身(金目鯛、カレイなど)2、3きれ
小麦粉     小さじ1

にんにく      1かけ
アンチョビ     2枚程度
(アンチョビペーストなら小さじ2位)
プチトマト     3-5個
塩         少々
ブラックペパー     少々
オリーブオイル   適宜

ふえるわかめちゃん 乾燥状態で5g
白ワイン      150cc
水         150cc
しょうゆ      少々

レモン     好み


<つくりかた>
下準備
★あさりの砂抜き
 水500ccに対して大さじ1の塩を入れて1時間くらいあさりをつけて塩をぬく。
★白身魚は軽く白ワイン(分量外)をふり、小麦粉を茶漉しでかけておく。
★ふえるわかめは水でもどす。


① 鍋又はフライパンに、オリーブオイルをひき、ニンニクをいれ、香りがたったら、表面に小麦粉をふった魚を
焦げ目がつくまで焼く。
② あさり、刻んだアンチョビー、トマトを加え、かるく炒める。
③ わかめを水分をしぼり、白ワイン、水を混ぜ、②にいれる。
④ ふたをして2~3分蒸し焼きにする。
⑤ あさりが開き、全部に火がとおったらふたをあける。
⑥ しょうゆを鍋肌からひとまわしかける。なじんだらスープの味をみる。
⑦   しおこしょうでととのえる。

★あらかじめ戻したわかめとワイン、水をブレンダーなどでソース状にしてもよいです。

塩分が気になる方も海藻であるわかめを入れることで体内の吸収を和らげますよ
わかめがちょっぴり和風な磯の香りで、いい感じ。レモンをしぼるとさっぱり頂けます。

aku01


今回使用したのはコレ!


aku03

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピモニターに参加しています



ランキング参加してます。応援クリックお願いします。ぜひ足跡もつけてね


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


フードソムリエにてレシピ公開中!

料理教室ナビで教室紹介中!

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!




クッキングルームはっぱの公式ホームページ


厨房男子!

「九大の自炊塾の私の授業の様子」「こどもっとだいがくの様子」はコチラ

切干し大根のアンチョビパスタ風~干物でつくるイタリアンレシピ~

モニターコラボ
05 /11 2015
ごきげんよう。はっぱです。

干物イタリアンレシピ。
今回は「切干大根」です。

切干大根のパリパリ食感は生かして、
ペペロンチーノのようなピリ辛もあり、アンチョビ味のおつまみ。

kiribo


★切干大根のアンチョビパスタ風

材料(2人分)

切干大根  20g(乾燥状態)
アンチョビーペースト 小さじ1・5
トウガラシ輪切り   小さじ1/2
にんにく         1かけ
乾燥バジル       小さじ1/2

オリーブオイル     小さじ2

①切干大根は水でもどす。
②フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくのスライスをいれ、火を付け、炒める。
③にんにくのかおりがしたら、トウガラシをいれる。
④①の切干大根をしっかりしぼり、③のフライパンでいためる。
⑤アンチョビペーストをまぜる。
⑥仕上げに乾燥バジルをふる。

彩にトマトなどそえる。

今回使った切干大根はコレ

kiriboshimoto

もともと私は煮た切干大根より、サラダにして、ポリポリたべるほうが好きなの
いつも、豆板醤とか酢、ごま油の中華風で食べることが多かったので、今回のチャレンジは
新たな発見になって幸せ

ki

今日も
ワインがすすみます

次回は高野豆腐です

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピモニターに参加しています



ランキング参加してます。応援クリックお願いします。ぜひ足跡もつけてね


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


フードソムリエにてレシピ公開中!

料理教室ナビで教室紹介中!

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!




クッキングルームはっぱの公式ホームページ


厨房男子!

「九大の自炊塾の私の授業の様子」「こどもっとだいがくの様子」はコチラ



お麩でガーリックラスク♪~乾物で簡単イタリアン~

モニターコラボ
05 /03 2015
ひさびさの投稿です。すっかり世の中はゴールデンウイーク♪

なんと乾物イタリアンレシピのモニターに当選しました。
これからたくさんの乾物レシピを作っていきますよ~

まず第1回目は一口サイズ、ガーリックラスク!!

fu01


材料はかる~く「麩」です。

★「お麩ガーリックラスク」
(2人分)

材料

お麩15こくらい
乾燥にんにくスライス  大さじ1(砕いたもの)
オリーブオイル      大さじ3
岩塩            小さじ1(好み)
パセリ(乾燥)       少々


使ったのはコレ!

fu05

作り方は簡単

①まず、私は乾燥にんにくを使いますので、砕いてお水につけてふやかします。

②①をペーパーなどで水気を切ってオリーブオイルにつけます。

こんな感じ
fu03

③麩を②にいれてまぶします。
fu03

④天板にならべてオーブンで焼きます。(180度12~15分)
fu02

⑤焼きあがったら岩塩を強めにふります。

パセリをふってできあがり。

fu01


麩が少しぶ厚いのでよく冷ましてからのほうがサクサクしますよ

パスタのお供に♪

★普通のにんにくよりも乾燥にんにくのほうが香りや風味が落ちにくいです。
お日持ちもしますよ~


乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピモニターに参加しています



もちろんシュガーラスクもおいしいです。

こんなにたくさんの乾物をありがとうございます!
しかも日高シェフのレシピまで!感激です!
頑張って乾物生活していきまーす。

kanbutu


ランキング参加してます。応援クリックお願いします。ぜひ足跡もつけてね


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


フードソムリエにてレシピ公開中!

料理教室ナビで教室紹介中!

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!




クッキングルームはっぱの公式ホームページ


厨房男子!

「九大の自炊塾の私の授業の様子」「こどもっとだいがくの様子」はコチラ



はっぱ

子ども料理教室!Happa
食育指導士。調理師。.みそソムリエ
2006年4月より食育を目的とした[子ども料理教室]を開校。
まずは、「食べるってたのしい!」「作るっておもしろい!」を子どもたちに伝えながら、子どもたちが将来自立して生きていく力を育みます!





♪資格♪
みそソムリエ
調理師。
食育指導士。
製菓ライセンス。
製パンライセンス。
(お仕事)
子ども料理教室主宰
高校生の食育授業
大学生の味噌の授業
カフェレシピ開発、
講演、トークショー

親子料理イベント主催など。